国立大生でも、入学後は勉強しない子が多いってことに驚いた・・・

前期の成績表が出たようです。
成績表って、学校から送られてくるものだとばかり思っていてポストを除いていました。

来た気配なし。
それとも自分で受け取ったのか不明・・・

息子にどれくらいの成績だったか聞いてみました。

息子の学科は150人くらいいるようなのですが、その中で20位だったそうです。
以外でした、ギリギリで入った大学でしたので、たぶん底辺にいるだろうなと思っていたので。

国立大生でも入学後、全く勉強しない学生がたくさんいるそうです。

それも意外でした。

テスト前でもバイト三昧で、ノー勉でテストに臨んでいる子が、息子の周りにはたくさんいたそうです。
息子の場合は、テスト前はバイトを十日ほど休んでテスト勉強していました。
それが当たり前だと思っていたのですが、勉強しないでテストに臨むという学生がいる現実にびっくりです。

アルバイト三昧の子はやはり家計が苦しいからなのでしょうか。
その理由だとしたら、やっぱり可哀想だなと思います。
わが家も極貧なので。

大学生は勉強しないというイメージはありましたが、まさか国立大でもそういう学生がいるとは本当にびっくりです。

来年、大学無償化の制度が始まりますが、在学生にも適用されるそうです。
条件は非課税世帯であること、成績が半分より上であることだそうです。

極貧で大学をあきらめようとしていた子には、とてもありがたい制度だと思いますが、わが家は非課税世帯ではないので、恩恵が受けられる可能性は低いと思います。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク