世の中は三連休、クレーム処理と貧しい食事




世の中は三連休だ~。

それに気が付いたのは、職場についてからでした。
スーパーで働いていると、連休と祭日に疎くなります。

例年のこの三連休は、海水浴客がドッと押し寄せてきていましたが、コロナ禍で激減。
今年の夏は暑くなって、コロナも沈静化すると思っていたので、いつもの夏が戻ってくるのでは?と思っていました。

残念ながら、今日は天候も悪く、コロナ感染者が再び増加傾向にあり、観光客はほぼ見えず。

それなのに今日は、クレームの嵐!

レジで半額にされていなかったとか、ポイントを付けてくれなかったとか、買った魚が腐っていたとか。
駐車場の料金が高すぎるなどなど。

みなさんプンプン怒ってサービスカウンターにやってきました。
申し訳ありませんと、今日は何回頭を下げたことだろう・・・

キャキャはしゃいでいる都会からの若者のグループを見て、急にむなしくなりました。
息子は元気にしているのか?
3連休何しているんだろう?少しは楽しめているのかと、いろいろ考えちゃいました。

「俺はもう23歳、大人なんだから心配しないで」とずいぶん前に言われたので、もう心配することはやめました。
娘にはたまに会えているけれど、息子はどうしているのかわかりません。

今日も今とて、貧しい食事

夕方残業をして帰る時、良い点は、いっせいに半額シールが貼られること。
今日はネバネバそばを買ってきました、夕飯作る元気なしです。

これだけでは足りないので、食後は菓子パンを食べる。
恐怖の炭水化物セットです。

お昼ご飯は、冷凍食品の詰め合わせです(笑)
ゆでたまごは違いますが、お昼に食べようとあけてみたら、片寄ってグチャグチャになっていました。
食べれば同じです。

これからシャワーを浴びてアイスクリームを食べるのが楽しみです。
アイスクリームを食べて、クレームの嵐を洗い流すことにします。

タイトルとURLをコピーしました