まるで貧乏臭?洋服にしみついたカビのにおい

スポンサーリンク




昨日の記事、またまた貧乏くさい記事ですけど、ブログ村に反映されていませんでした。
たまにこんな日があります。

今日も貧乏くさい記事です。

仕事から帰ると、玄関入った途端にカビのにおいがしました。
いつものことです。

このアパートはもう壁にカビのにおいがしみついているのです。
息子がいろんな洗剤を買ってきて試してみたが、簡単に消える物ではなかったのです。

梅雨明けいつのまにかしていましたが、梅雨の間にまたまたカビが増殖したようです。

まるで貧乏臭だ、このにおい

先日、娘の所へ行った時に、娘に衝撃的なことを言われました。
お母さんの洋服カビのにおいがするって・・・

ガーンでした。
身内だから本当のことを言ってくれます。

カビが充満している部屋に洋服を干しているのだからカビくさくもなりますよね。
ちなみにクローゼットというしゃれたものはありません。

ハンガーラックにかけてあります。

60歳でカビのにおいがするオバサンなんて、やばすぎません?

お金は飛ぶように出ていくけれど、引っ越しを決めて本当に良かったです。
新居は6階建てマンションの5階角部屋です。

窓が二つついていて風通しが良かったです。

友人の一人がカビの胞子がついているかもしれないから、家具は全取り換えした方がいいんじゃない?って。

悲しくなりましたね、その言葉、引っ越し費用でヒーヒー言っている私が家具を全取り換えできるはずもありません。
旦那さんもいて家も立派で、自分は正社員というその友人。

私の貧しさなんてわかってないのだと思う。

カビの胞子付きの家具持っていきますよ~
だけどエタノールとか消毒液とかは全部そろっているので、ピカピカにそうじしていく予定です。

カビのにおいがしみついた洋服にはせっせとリセッシュをしなくては・・・

タイトルとURLをコピーしました