貧乏主婦のひきこもり

スポンサーリンク




今日から、新学期がスタート、忙しい朝が、始まりました。
私の方は、運動不足のせいか、身体が重いです。

こちらに引っ越してきて、夜のお散歩、ウォーキングを中断していました。
住み慣れた町から、離れて、新しい住まいの周りは、まだよくわからないのです。
でも、身体のためにも、心のためにも、また始めようと思っています。

今日は、仕事がお休みで、アパートでゴロゴロしてしまいました。
一時間ほど、買い物に行っただけです。

この部屋に、一日中いてわかったけれど、今日のようないいお天気でも、日が当たりませんでした。
あたっていたのは午前中の一時間だけです。

(-_-)

なるほど、洗濯物も乾かないわけです。
今日は、天気がいいのか悪いのかもわからないし、昼間も電気をつけないと暗いです。
まぁ仕方ないです。
こんなに安い家賃で、すべてを満たすのは無理というもの。

スポンサーリンク

外にいくと、いろいろお金をつかってしまうので、今日は、ひきこもりを決め込んだわけですが・・ だめですね~ ひとりで、家にいると、気持ちがどんどん暗くなっていきました。 寂しいな・・・と思いました。

こたつに入り、テレビを見ていたらいつの間にか眠ってしまいました。
温かくて気持ちがよかったのですが、
目覚めは、超悪くて、なぜか全身が痛くなりました。

こたつむりになってしまった~~~

やはり人間は、ひとりでいてはだめだなと思いました。
外に出て、誰かと話さなくては・・・

最近、夜は夜で、息子と私、それぞれの部屋にこもっていました。
会話もなし。

娘が泊まりにきて、楽しい夜を過ごしてから、 ひとりぼっちの夜が余計に寂しく感じています。

息子も同じように感じていたのか・・

「母さんと二人じゃ寂しい、お姉ちゃん、ここで暮らせばいいのに。
帰ってこないの?」
と聞いてきました。

私も、本音はそうしたいです。
娘の家賃の節約にもなるし、
でも、肝心の娘は、東京暮らしになれてしまい、こんな田舎には帰ってきたくない感じです。

愚痴を書いてしまいました。
(マイナスの言霊だ、反省)

明日から、また仕事がんばります
(私はやはり、仕事をしている方がいいな)

ご訪問くださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました