70歳を超えても、働ける職場に感謝

スポンサーリンク




テレビで、シャトレーゼ特集をやってましたね。
見てたらもうれつに甘いものが食べたくなりました。

コンビニに走りたい衝動にかられる。
でも雨も降っているしあきらめようと思っていた所、息子がアルバイトから帰宅。

なんとコンビニでチョコレートスイーツを買ってきてくれました。

普段は優しくてこんなにいい子なのに、なぜ別人のように暴れるんだろう。
よく別居中の夫が言っていた。

自分じゃないもう一人がいるのだそうだ、暴れたくないのに暴れる。
やっぱり二重人格なの?

今日は休憩時間に70代のパートさんと一緒になった。
すごく元気、私よりも元気かもしれないです。

職場のスーパーには70代以上のパートさんが何人かいます。

二年前にご主人を亡くされ人もいます。
ご主人を亡くされても一週間で復帰してました。

ぽっかり空いた心の穴は、働き続けることで埋まっていったそうです。

家にいて悶々としていたら、うつや認知症になっていたかもという。
確かにそんな時こそ外で働けるのはありがたい事だと思う。

私も70歳まではとにかく頑張るつもりです。
最近はレジにほとんど入らなくなり、サービスカウンターの仕事ばかりです。

時々、仕事内容をポンと忘れる時があります。
われながら脳の衰えを感じます。

会社からもう辞めてくださいと言われるまで、走り続けたい。
少ない年金なので、70歳を超えてもはたくことができる職場は本当にありがたいです。

先日50代のパートさんが採用されました。
なんと、ダブルワークしているのだそうです。

やっぱりコロナの影響なのだろうか。

タイトルとURLをコピーしました