給料日前日のクリスマスイブ、お財布の中身は100円のみ

スポンサーリンク




メリークリスマス!

なんて言ってられない、苦しいクリスマスです。
クリスマスではなくクルシミマスだ・・・

受験生や浪人生にとっては、クリスマスもお正月もないのです。
でも、あともう少しですね。

今日も息子は、勉強やる気しないとブツブツと言い放つ。
だまっていれば、私もイライラしないのに、わざわざ訴えにきます。

これは母親としてどうすればいいか、もうわからなくなってきました。

スポンサーリンク

給料日前日のクリスマスイブ、お財布の中身は100円のみになってしまいました。

苦しいです。
夕方まで、2100円あったのです。

夕方、部屋から出てきた息子は、参考書を買うから2000円くれと懇願してきたのです。

参考書とか、問題集とかいうワードに弱い私は、なけなしのお金2000円を渡してしまいました。

100円しか入っていないお財布をもって、明日は仕事に行きます。

こんなに貧乏なクリスマスをおくっているのは、わが家位ではないでしょうか?

息子よ、なけなしの2000円で買った参考書で、明日は勉強しておくれ・・・

タイトルとURLをコピーしました