神奈川大学給付生試験の受験をやめました。



浪人生の母としてのつぶやきブログに、見に来てくださり感謝いたします。

やっぱり貧乏は不利だなって痛感しています。

息子は、神奈川大学の給付生試験の受験をやめました。

浪人生、神奈川大学の給付生試験を受けると言い出しました。
浪人生、神奈川大学の給付生試験を受けると言い出しました。
わが家の浪人生、突然、神奈川大学の給付生試験を受けると言い出しました。 神大の給付生試験に合格すると、初年度の学費を全額免除+...

約一か月前に、書いた記事ですが、12月に入りWEBから申し込む直前に、受けるのをやめたと言い出しました。

理由はお金がもったいないということでした。

そんなの気にしないでいいからと言っても、もう受けないと決めたみたいです。
大学の学費がすべて無料になるという神奈川大学の給付生制度です。

もし国公立がだめなら、神大の給付生で合格できればと、私は思っていました。

でも息子は、受かっても行きたくないから受けないと言い張りました。

本当の理由は、たぶん受験料が35000円もかかるということなのかもと思いました。
受験するだけで一校35000円。
これは確かに、かなり痛い出費です。

ほかに私立を二校受けるつもりでいます。

三つ受けたら10万円です。
でもあとがない浪人生、私は借金をしてでも受けさせるつもりでいました。

神大の給付生試験の結果は、1月の中旬に出ます。
つまりセンター試験の前に結果がわかるのです。

一つでも合格をとれば自信につながるかもしれない、そう思ったことも。
でも逆の場合もあり得ます。

神大の給付生試験はかなり難易度が高いと聞きました。

早慶や国公立を目指している受験生が腕試しに受ける子も多いそうです。
受かっても行くつもりのない受験生がかなりいるということです。

息子は、神大の過去問をやる時間、そして受験に行く時間ももったいないと言いました。

行くつもりのない大学の試験を、腕試しで受けてみるという余裕が、私にも息子にもありません。

これが貧困母子家庭の大学受験の現実です。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。