浪人生、神奈川大学の給付生試験を受けると言い出しました。



わが家の浪人生、突然、神奈川大学の給付生試験を受けると言い出しました。

神大の給付生試験に合格すると、初年度の学費を全額免除+4年間で最大800万円を給付されるという貧乏人には大変ありがたい制度です。

ただ難易度はかなり高いと聞きました。
一般入試とはくらべものにならないくらいのレベルの高さだそうです。

早慶レベル?
MARCHレベル?

いろいろな噂はありますが、倍率も高いし、安易に合格することは難しいと思います。
当たり前ですよね、学費が全部無料になるのですから・・・

相当優秀な成績でないと給付生にはなれないと思います。

わが家が貧乏だから?
ついに国立をあきらめて、私立の一般入試もあきらめて神大にしたのかと思いました。

違いました。
もし受かっても行くつもりはないそうです。

ではなぜ受けるか?

一つでも合格すれば安心してセンター試験にのぞめるからという答えでした。
神奈川大学の給付生試験は12月23日にあり、そして合格発表はなんとセンター試験の前日なんです。

センター試験前に一つでも合格していれば、確かに安心ですが、だめだった場合は、また絶望の淵に落とされることになります。

(-_-;)

神奈川大学の給付生試験は、腕試しに受ける受験生も多いそうです。
国立大を目指して勉強していた受験生も、合格して気持ちが変わって入学した人もいるそうです。

今年の春、息子は国立大一本という無謀な計画をたてて、見事に失敗しました。
なので、来年は私立も受けます。

何個受けていい?なんて悲しい質問をしてきました。

息子が受けたいという所は全部受けさせるつもりです。

浪人生、後がありませんので・・・

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。