また、睡眠障害?!体内時計がくるっている

スポンサーリンク




4

今日も雨。
とても肌寒いです。

私が仕事から帰宅すると、息子は夕寝をしていたようで、寝ぼけまなこで起きてきました。

夕方に眠ってしまうので、昼寝ではなくて夕寝です。

こんなに肌寒いと、つい布団に入りたくなる気持ちもわかります。

夜、3時ごろまで眠れない。

数日前に、ぼやいていました。

スポンサーリンク

また睡眠障害?ととっさに思いました。

今春、息子が受験うつになった時、まるっきり昼夜逆転してしまいました。

魚のような死んだ目をしていたあの頃。

結局、心療内科に行き、受験うつと診断され、睡眠薬も処方してもらいました。

とても苦しい毎日でした。
息子が苦しんでる姿を見るのはつらかったです。

何日か睡眠薬を飲み、眠れるようになっていきました。

薬に頼りたくないといい、自力で治してきました。

夏の間は、朝起きれたので安心してたのですが・・・

最近また明け方に寝て、昼頃起きる生活にもどってしまいました。

睡眠障害はくせになると聞いたことがあります。息子の体内時計は狂いやすいのかもしれません。

心配ですが、だまって見守るつもりです。

ここで私が助けたら、息子は自立できないと思いました。

社会人になっても、親に起こしてもらってる人になってほしくないです。

息子は、このままじゃまずいのはわかっている、自分でなんとかするから大丈夫だと、言いました。

もう10月です。

センター試験までの時間が減っていく、それがプレッシャーとなって眠れなくなってしまったのかもしれません。

あとがない浪人生、睡眠障害の克服、そして精神的にも強くなってほしい。
陰ながら祈ることしかできません。

タイトルとURLをコピーしました