発達障害グレーの息子が、新しく挑戦していること

スポンサーリンク




息子が出ていき、お互いに一人暮らしになって早4カ月。
すっかり慣れました。
息子と暮らしていたころは、よく一人になりたくて、カフェに行ったりしたけど、今はそんな必要もなくなりました。

マンションの部屋でカフェ気分、たまにコンビニで100円コーヒーを買っています。
今日はファミマのアイスコーヒー、12月だというのに、暖かくて、アイスコーヒーがとても美味しかった。

これは私にも息子にも言えることですが、離れて正解だったのです。
目の前にいたら、たぶん心配ばかりして手を出し、口を出していたと思う。

今は息子に関しての心配をいっさい手放しました。
助けてほしい時は、たぶん連絡してくると思います。

息子から突然の電話、「お金貸してほしい」

発達障害グレーの息子が、新しく挑戦していること

私と暮らしている時は、自分はコミュ障だとずっと悩んでいました。
社会に出れるのか?と不安を口にしたこともあります。

その息子が、塾の講師のアルバイトをやめ、カラオケショップでアルバイトを始めました。

あんたには無理でしょ?やめた方がいいんじゃない?と私は言いました。
めちゃくちゃ人と接するし、調理の仕事もあるという。
不器用な息子に、そんなことができるのか?と私はできないと決めつけていました。

できれば、自信を失ってほしくないし、傷ついてほしくなかった。
塾の講師の方が無難なのにと思っていました。

さっき、カラオケショップのバイトは続いているの?とラインしてみました。
まだ10日しかたっていませんが、続いていました。

余計なことを心配しなくても、息子は一つずつ乗り越えていくのだと感じました。

可愛い子には旅をさせよ、本当にその通りだと思います。

タイトルとURLをコピーしました