こだわりの強い息子、入学式用のスーツはもう着ないと言う・・・



またまた息子と喧嘩をしました。
以前のように取っ組み合いにはなりませんが・・・
息子もさすが20歳、少しは大人になったと思っていたのですが、ムカつくことを言い出しました。

こだわりの強い息子、入学式用に買ったスーツはもう着ないと言うのです。

成人式の招待状が届き、まだ出席するかどうか決めかねているようですが、出るとしたら新しくスーツを買うと言っています。

大学の入学式のために買ったスーツがあるはず、当然それを着ると思っていました。
このスーツ、できたら就活にも利用できるようにと黒のスーツを選びました。

でももう着ないという理由は、気に入らないからだと・・・

息子は本当にこだわりが強く、もう着ないと決めたものは絶対に着ません。

確かに後期で合格が決まり、入学式まで本当に時間がありませんでした。
近所のショッピングモール内にある紳士服の店で焦って買いました。

大学入学式用のスーツを買う
大学入学式用のスーツを買う
今日は、仕事帰りに息子と待ち合わせをして、入学式用のスーツを買いに行きました。 二、三日前に、下見に行った息子、やはり試着した姿を...

3月に記事を書いていました。

その後、スーツ姿の自分の写真を見て、かっこ悪いと思ったらしい。
なんか生地がタラタラしていてブカブカでかっこ悪い、そう思ったらもう着ないと決めたわけです。

「お母さんの気持ちわかってないね?
どれだけ大変な思いして働いているかわかる?」と、言ってはいけない恩着せがましい愚痴を言ってしまいました。

働くようになって稼いだら、いつか返すよ!と平気な顔で言います。
(そういう問題ではないのだ)

自分のバイト代で新しいスーツを買うと言っています。

これ、貧乏な家庭じゃなくても、怒りませんか?
もったいないと思う私がおかしいのでしょうか?

私は、息子いわく安っぽいスーツが、似合っていたと思ったのですが・・・

メルカリに出品しようか思案中です。
売れないかもですね。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。