入学式、息子のスーツ姿がまぶしかった・・

スポンサーリンク




今日はようやく温かくなり、地元の桜は満開になりました。
通勤に使っているバス停の周りに桜並木があります。

やっと満開。

スポンサーリンク

今日は息子の大学の入学式でした、スーツ姿の息子がまぶしく感じました。

一年よく頑張った、いや息子の場合、二年の闘いでした。

高校の時もネクタイにブレーザーだったけれど、スーツはまた違う、息子は大人びて見えました。

大学の入学式ですが、私は行きたかったのですが行けませんでした。
最近の大学の入学式は、両親そろって出席なさる方も多いそうですね。
時代は変わったのです。

今日は、職場の同僚がの入学式が三人重なってしまいました。
一人は中学、二人は高校。
三人は早々と欠席の届を出していたので、四人めの私はお休みをいただくことができませんでした。

残念。

息子は6時に起きて、スーツに着替えて出かけていきました。

昨年の今頃を思うと、まるで別人です。
顔が生き生きとしていました。

「入学式、来るの?来てもいいよ。」

実は、息子が来てもいいと言ったのは初めてのことです。

中学、高校と来るな、来ないでいいと言い続けていたのです。

後から考えると、入学式に行ってほしかったのかなって思いました。

帰宅して、学生証を誇らしげに見せてくれました。
あー本当に大学生になれたんだと思いました。

タイトルとURLをコピーしました