人と比べるのをやめたら、生きるのが楽になった

スポンサーリンク




残念!オリンピックのサッカーですが、日本は負けてしまいました。
相手が強すぎました。

一生懸命プレーする選手の姿は美しいです。
勝たせてあげたかった。

人と比べるのをやめたら、生きるのが楽になった

どこかで聞いた言葉です、人気ブロガーショコラさんがこのようなことをおっしゃっていたような?

本当にそうだと思う。
私、ずっと人と自分の人生比べてました。

なんで自分はこうなんだろうって落ち込んだことも何回もあります。

元々、私は双子なんで、妹と比べられてきました。
小さい時からずっとです。

妹はすべてにおいて優等生でしたので、両親から愛されていました。
私は兄がいて、妹がいての真ん中の子なんでいらない子なんじゃないかって思ってました。

どうして比べるの?
私を見て!といつも心の中で叫んでいたような気がします。

大人になって結婚生活でも、私は失敗しました。
妹の旦那さんはすごーく優しい人で、とても良い方です。
いつもうらやましくて、自分と比べていた時期があります。

最近です、人と比べるのを辞めたのは。

たとえば、同じ熟年別居のブロガーさんが、好きなことをして生きているのをみて、同じ別居なのになんでこんなに違うの?とみじめになったりしました。

ある時、そのブロガーさんが高級ホテルに一人で泊まったと記事をアップされていました。
以前の私だったら、いいなーいいなーとひがみ根性にどっぷりつかったと思う。

ふと思ったのです。
1人で豪華な部屋泊まってご馳走食べて、何が楽しいんだろう?って。

これ価値観の違いなんだと思う。
私はそんなことをするより近場の安い温泉宿でのんびりしたいって思いました。
コロナが収束したら行きたい!

比べるなら過去の自分と今の自分です。

本当に地獄のような結婚生活だったので、今は本当に恵まれています。
何の不服もないです。

あの時代を思い出したら、なんでもできるし、なんて幸せなんだろうと思います。

このボロアパートとももう少しでお別れ。
嬉しい気持ちと寂しい気持ちが交互にやってきます。

そういえば、妹は私の一人暮らしがうらやましいそうです。
隣の芝生は青く見えるってことでしょうか・・・

タイトルとURLをコピーしました