心の闇を抱えている

スポンサーリンク




仕事を終えて帰宅すると、アパートは真っ暗でした。
ジメジメとした空気、いろんなものがまじったにおいがした。

息子は今日は大学へ行ったようです。
先日夜中に暴れたことはまるで忘れているように普通にしています。

だから私も普通にしています。

息子が暴れたのは受験うつの時以来なので、すごい久しぶり。
だからショックでした。

この子はまだ心の闇を抱えていると思ったからです。

コロナ前はあんなに楽しそうだったのに、環境によっては以前の息子に簡単にもどってしまいます。

お父さんみたいになりたくないってずっと言っていたし、あの父親の血が流れているのが、すごく嫌だとも言っていた。

可哀想だって思います。

息子には必ず居場所があるはず。
夫のようにはならないって、言い聞かせています。

ずっと祈っています。

このアパートはやっぱり陰気臭いかもしれません。
元わが家と同じ匂いになってきた。

二階のモラハラ爺さんは今日も暴れています。
やっぱり陽の当たるワンルームに引っ越そうと思う。

住む場所ってやはり大事です。
まずは息子が引っ越してからになると思いますが・・・

タイトルとURLをコピーしました