YouTubeをダラダラ見るのをやめてみた、その代わりに始めたこと。

スポンサーリンク




仕事から帰ると、まずコーヒーを入れてYouTubeを見ていました。
スイーツを食べる日もあるし、コーヒーのみの場合も。

一息ついてボッーとする時間が楽しみです。
でもついダラダラと見てしまい、夕飯を作るのがいやになってしまいます。

YouTubeを見ることが習慣になっていましたが、最近はどの動画を見てもつまらないって思うようになってきた。

あきたのか?

他人のプライベートを見て何が楽しいのだろう?と気が付いてしまいました。

私がよく見ていたのはシニアの動画で、ルームツアーだったり料理を作る動画とか。
特におひとりさまの動画は親近感もあり見ていたのですが、急につまらなくなってきました。

YouTubeをダラダラ見るのをやめてみた、かわりに始めたこと。

YouTubeを一時間もダラダラ見るのって、ものすごくもったいない時間を過ごしていたと思うようになりました。
たとえば、料理のレシピや作り方、動画だったら10分かかるけど、WEBで見れば1分でわかる。
だからもうレシピ動画は見ません。

かわりに始めたのは、本を読むことです。
今読んでいるのは林真理子さんのエッセー。
毒舌だけど笑えます。

そしてもう一つ早く寝ることにしました。
ベッドに入って10分読書をしたら、もう眠くなってきます。

睡眠時間が一時間増えたことで、身体の調子もよいです。

一人時間をどう楽しむか、これからの老後の課題でもあります。
とうぶん読書をしようと思います。

本は近所のブックオフで購入し、読み終わったらメルカリで売ります。
そうすることで物も増えずに一石二鳥です。

タイトルとURLをコピーしました