枕が合わないと感じるのは体調が悪いから?

スポンサーリンク




眠れないのってつらいですよね。
私はこのアパートに越してきてから、すごくよく眠れるようになりました。

枕をかえたせいもあるのかもしれません。

枕が合わないと感じるのは体調が悪いから?

さっき見た記事ですが、長島一茂さんの発言で枕があわなくて悩んでいるというものでした。
30個も持っているそうです。
そして、寝る前に今日はどの枕にするかと選ぶのに時間がかかるとか。
それが悩みだそうで。

そしてその悩みに高嶋ちさ子さんも同意されていました。

その記事のコメント欄に、枕があわないのは自分の体調が悪いからですというものがありました。
自律神経が乱れている時も枕があわないと感じるというコメントもありました。

自分の体調が悪い時はどんな寝具にしても、眠れないということなのでしょうか。

そういえば、私が枕があわなくて眠れないと感じたのは夫と暮らしていた時ですね。
1000円くらいのすぐペチャンコになる安い枕でした。

そのあとにはそば殻の枕を使ったこともありますが、痛くてあわずにやめました。

現在すごくよく眠れる枕は、息子がくれたものです。

自分が使っていたベッドも枕もくれたのです。
息子は昔から使っていたせんべい布団とペチャンコの枕が好きらしいです。(苦笑)

息子がくれたのはニトリのホテルスタイル枕です。
ニトリのホテルスタイル枕はわりとあちこちで良いという評判をききます。

昨日、自分が赤ちゃんを産む夢を見ました。
子供を産むって喜ばしいことなのに、その夢ではすごく嫌がっていた自分がいました。

私の夫は育児にノータッチ、実家にも帰れず孤独の育児だったのでそれを思い出して嫌がっていたのかもしれません。
そして、娘の出産が近づいているせいかも。

出産の夢は吉夢だと、娘に聞きました。
良い知らせがくる?

とにかく今は無事な出産を祈っています。

タイトルとURLをコピーしました