えっ・・・大学生の息子が、コロナうつかも?と言い出した

スポンサーリンク




最近はお風呂の入浴剤もケチって100円ショップのものを使ってました。
色は濃い緑だったり、濃い黄色だったりで香りも一応します。

でもこれ効いているのか疑問でした。
今日は久しぶりにバブを買ってきてバブのお風呂に入りました。
炭酸泉はやっぱり違います。

すごい癒されました。
今日は息子の話です。

大学二年生の息子が俺、コロナうつかも?と言い出しました。

コロナが流行してから半年以上ずっとオンライン授業でした。

後期になり、週一度だけ大学に行きだしたのですが、あとはほぼ家でのオンライン授業で部屋にこもっています。
先週あたりから、寂しいと言い出し、孤独を感じているらしいです。

夜のアルバイトも人と接しない孤独な仕事内容です。

6畳の部屋にこもっていれば頭も心もおかしくなってしまうと思っていたけれど。
大学に通いだして、少しは活発になっていた息子が、また以前のようにもどってしまいました。

・自分が嫌いだ
・自分に自信がない
・将来が不安

こんなことを言い出すようになってしまいました。
元々マイナス思考のかたまりのような人間ですから、すぐに落ち込みます。

いいのか悪いのか、私には自分の感情を吐き出してきます。
聞いてるだけです。

それしかできません。

どんどんおかしくなっていく息子を見ていて、もっと対面授業を増やしてほしいと思います。
というか祈るような気持ちでいます。

コロナのせいで、孤独を感じているのは息子だけではないと思うけれど、せっかく明るくなった息子がおかしくなっていきます。

コロナはいろんな所に影響し、人生が激変した人も多いと思う。
そして残念ながら、大学生活は元にはもどれないような気がしています。

オンライン授業やテレワークと、便利な世の中になっていく一方、人と人とのつながりが減り、愛のない冷たい世界になっていくような嫌な予感がしています。

コロナうつ、他人事ではありません。
私だっておかしくなる可能性もゼロではありません。

せめて入浴剤くらいはケチらないで、癒しの時間を作ろうと思います。
では。。。

タイトルとURLをコピーしました