安い!疲れが取れる!今日も鶏むね肉で節約ご飯

スポンサーリンク




鶏むね肉はたんぱく質が豊富で、ダイエッターにも人気があります。
今日は鶏むね肉が100g48円という安さだったので、もちろん買ってきました。

意外だったのは、若い男性がけっこう鶏むね肉を買っていくということ。
筋肉つけるためでしょうか。

安い!疲れが取れる!鶏むね肉で節約ご飯

鶏むね肉を食べると疲れが取れる理由は、むね肉に疲労回復の鍵となるイミダペプチドという成分が含まれているからです。

わが家でも鶏むね肉料理はたびたび登場します。
なんと言っても安いですから。

あきないようにいろいろ工夫して作っています。
今日はチキンピカタを作りました。

鶏むね肉を一口大のそぎ切りにして、塩コショウをふり小麦粉をまぶします。
玉子液にそれをつけて焼いてできあがりです。

とっても簡単です。
玉子液に粉チーズを入れてみました、コクが出て美味しくなります。

付け合わせは切り干し大根です。
切り干し大根やほかの煮物はいつもフライパンで作ります。

今は亡き料理研究家の小林カツ代さんが、フライパンで煮物を推奨していました。
フライパンの方が浅いので、味の染み込みが早いということでした。

やってみたらその通りでした。

息子は鶏むね肉ばかり食べさせているので、鶏のもも肉があまり好きではなくなりました。

ではまた・・・

タイトルとURLをコピーしました