この状況でもレジャーを楽しもうという人がいる

すごくだるいのですが、低気圧の影響かも。
そう思いたい。

地元横須賀には、土日に東京からたくさんの人が訪れていました。
車のナンバーが東京方面が多く、それがわかりました。

コロナ疎開という言葉があります。
東京を離れて、故郷に帰る大学生。
お金持ちは、東京を離れて別荘に行く。

それだ東京は感染リスクが高いのだと思います。

東京からの来訪者は、ほぼレジャーが目的です。

この状況でもレジャーを楽しもうという人がたくさんいるのです。

車だからいいとか、たまには息抜きしたいとかいろいろあるけれど、結局は自己中。
自分のことしか考えていないのだと思います。

コロナは死に至る病気という人、風邪と変わらないから騒ぎすぎという人。
それぞれの考えに温度差があります。

レジャーを楽しもうという人は、たぶん新型コロナをそんなに警戒していないのだと思います。

それでもなかなか楽しみがないとつまらないし、うつになりそうという気持ちもわかります。
私自身も、何か、楽しい目標をたてるということで、秋に娘と温泉旅行に行こうねと約束しました。

読者の皆様も、コロナが終息した後、何か楽しい計画をたててはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました