学生が消えた街

仕事の行き帰り、当たり前だけど、中高生の姿を見なくなりました。
ホームにも駅にも中高生があふれていたのはほんの一か月前です。

もちろん大学生もいません。

学生が消えた街をみて、寂しい気持ちになります。

今、若者たちはどんな思いなのでしょか?
やはりこれからの将来どうなっていくのか大変心配だと思います。

今回のコロナショックは、中高生にとっても大学生にとっても、もちろん大人も、大きな試練になっています。

「神様は乗り越えられる試練しか与えない」
それを信じるしかないです。

この試練を乗り越える日が必ずやってくると信じたいです。

今日の夕飯は鶏むね肉のガーリックステーキ、それからちくわの磯部あげです。
久しぶりにレタスも買ってきました。
100円の見切り品です。

タイトルとURLをコピーしました