地方に帰っていく大学生、帰ってくるなという地元の人々


地元の桜です

新型コロナの感染が広がっているのは、若者のせいだと言っている人がいます。
確かに一部の若者は好き放題に遊びまわっています。
若いから軽くすむという間違った認識で、危機感がありません。

自分の子供が東京に住んでいる大学生だったら?
私も間違いなく帰ってこいと言ったと思います。

隣の神奈川県なので、そんなに変わらないけれど。
やはり東京に住んでいる娘は心配です。

地方に帰っていく大学生、帰ってくるなという地元の人々

東京が封鎖されたら帰れなくなるかもしれないということで、若い人たちは続々とふるさとへむかっているそうです。

子供が帰ってきて喜ぶのは、親と祖父母。
しかし地元の人々は、東京から帰る若者を歓迎していません。

新型コロナウイルスを持ってきてしまうからという心配があるからです。

菌を保持していても発症していなけらば気づかないこともあります。
そして高齢の祖父母に移してしまうかもしれないわけです。
だからといって、東京に残っていなさいと子供に言えますか?
言えないですよね。

地方の人々が、東京からウイルスを持ってくるのでは?と心配する気持ちもわかります。
困った問題です。

今日、職場のスーパーに中学生のグループがきて一時間くらいウロウロと買い物をしていきました。

たこ焼きパーティをするみたいで、たこ焼きの粉とたこ、そしてお菓子やジュースとたくさん買い込んでいました。
男の子3人女の子3人のグループでしたが、顔はまだ幼さが残っていました。

ワーワーキャーキャー言いながら、とても楽しそうでした。
久しぶりの友達との再会なのかみんなニコニコしていました。

その子たちを見て思いました。
みんな友達と会いたいのだ、たまには遊びたいのだって。

誰かのうちに行くみたいだったけれど、一つに部屋に6人集まればそこは危険な場所になるのでは?と思いました。
そんなことまで心配しなくてはならなくて、若い子たちも若い子たちなりにストレスがたまっているのかもしれません。

今日は肌寒かったのでクリームシチューを作りました。
ニンジンはなかったのでパス、お肉は安い豚小間。
彩りが欲しかったので、冷凍ブロッコリーを入れました。
でも赤がないとやっぱり寂しい・

とにかく栄養をつけて免疫力をあげておこうと思います。

ちなみに今日はエスビーから発売中の濃いクリームシチューを使いました。
他のルーより濃厚で美味しかったです。
ちょっと牛乳を入れすぎた・・・

タイトルとURLをコピーしました