このブログが娘を傷つけていた、なんでも赤裸々に書いてきたから。

娘は私がこのブログを書いているのは知らないと思っていました。
ブログを書いているのは知っていたと思うけど、どんな記事を書いているかは知らなかったと思います。

なぜこのブログの存在を知ったのかはわかりませんが・・・

あのブログ読んでどれだけ傷つけれたか、わかる?と先日娘に言われてしまいました。

私が今まで、このブログに娘の事、息子の事いろいろと赤裸々に書いてきたのは家庭内暴力を受けて育った子供たちの真実を知ってほしかったからです。
そんな家庭で育っても、ちゃんと生きていける、ちゃんと幸せになれるという発信をしていきたかったのです。

息子も娘も読んでないと思っていたし、友達、身内も誰にも教えていませんでした。
匿名だからいいと、なんでも書きすぎたのかもしれません。

とにかく娘に傷ついたと言われたので、娘の記事は先ほどすべて削除しました。

もうこのブログを辞めるべきか悩みました。
でもブログが好きなんで辞めれないかも。

娘は結婚が決まりました。
ホッとしています。
そして娘に関しての記事はこれで最後にします。

息子のことは書くかもしれませんが。

タイトルとURLをコピーしました