親子でひきこもっていたバレンタインデー



今日はバレンタインデー、親子でひきこもっていました

息子はモテないです。
彼女いない歴20年。
チョコレートはいつも娘からもらっていただけです。

娘は、自分を虐待していた父親にもちゃんと手作りチョコレートをあげていました。
そんなこと思い出すと涙が出てきます。

バレンタインデーですがいつもと変わらぬ一日でした。

息子は夜に家庭教師のバイトに行くまで、親子でゴロゴロです。

私は掃除、洗濯をしてから、またまたユーチューブを見ていました。
ユーチューブもそろそろあきてきました。

息子はずっと硬派で、女の子に興味ないと思っていたのですが、どうやら高校の同級生に好きな子がいたようです。
成人式と同窓会は、その子に会いたかったから行ったのかも。

サークルには女の子もいると思いますが、彼女ができる日ははたして来るのでしょうか?

2月も中旬となり、大学受験も高校受験も、今が正念場だと思います。
一生のうちで一番試練の時なのではないでしょうか?

志望校がだめだった時の、あの絶望感は今でも忘れられません。
孫にはあんな苦しみ味わってほしくないと思うけれど、試練を乗り越えることも必要なのかななんて思います。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク