本日の貧乏飯、大阪王将の羽根つきチーズ餃子

本日の貧乏飯は、大阪王将の羽根つきチーズ餃子を食べました。

美味しかったので紹介します。
冷凍食品の大阪王将の羽根つき餃子は以前からよく食べていたのですが、チーズ餃子は初めてです。

もっとうまく焼ければ羽根がついて美味しそうなんですけど。
ちょっと失敗しました。

大阪王将の羽根つき餃子は、焼くのに水も油も必要ないのです。
フライパンを熱して、冷凍餃子を並べる
ふたをして5分ほど蒸し焼き。
その後、ふたをとり弱火で水分を飛ばします。

油をひいていないのでフライパンにくっついてしまうか心配でしたが、今の冷凍餃子はすごいですね。
見事に羽根ができて、フライ返しで簡単にとれました。

大阪王将の羽根つきチーズ餃子は、羽根の部分がチーズ味でした。

カリカリになったチーズがたまらなく美味しくて、チーズ好きにはたまりません。
この餃子にはまりそうです。

スーパーの冷凍食品売り場で売っていますので、読者の皆様もぜひ食べてみてください。
チーズが好きな方にはおすすめです。

今日も息子は家庭教師のバイトで、またまた10時帰宅。
日曜日も勉強をする高校生ってえらいと思います。

もう志望大学は決まっているそうです。

タイトルとURLをコピーしました