貧乏なのに、大学院進学宣言・・・

今日も息子はバイトに行っています。
今日はスーパーの品出しのアルバイトです。
あと3回ほど行き、辞めることになっています。

先日、親戚の集まりがありました。

息子は貧乏なのに、大学院進学宣言をしました。

「そろそろ就活?」

「まだ一年だからね」

なんて話していたら息子は、はっきりとした口調で「大学院へ進むつもりです」と言いました。

えっーー!

みんなびっくりしていました。
私もびっくりです。

でも貧乏だからこそ行かせてあげたいと思いました。
貧乏だからって進学をあきらめさせるのは嫌です。

息子の希望通りの道を進ませてあげたいとは思っています。

だけど、大学院に進むとなると社会人になるのは、あと5年です。
あと5年って、私は65歳になってしまいます。

65歳定年がなくなったので、まだまだ働き続けるつもりではいますが、友人に60歳になったら身体も心もガクッとくるよなんて聞いているので、ちょっと不安です。

タイトルとURLをコピーしました