国立大を卒業して、ユーチューバーになる

スポンサーリンク




最近、ユーチューブをよく見ています。
以前はパソコンの画面やスマホで見ていたのですが、ファイアーテレビスティックを買ってからテレビの大きな画面で見れるようになりました。

それではまっちゃってます。

よく見るのはヒカキンさんやはじめしゃちょーさんです。
中身のない動画でも、ゲラゲラ笑ってみています。
笑うのは身体にも心にもいいそうなので。

この二人、トップユーチューバーですが、やはり何か人と違った魅力があるなと思っています。

スポンサーリンク

国立大を卒業してのユーチューバーになる

横浜国立大を卒業して、ブロガーになった青年もユーチュバーになっています。

そしてあのはじめしゃちょーも国立大卒だということを最近、知りました。
静岡大を卒業されているようです。

国立大を出て、一流企業に入ったり、官僚になったりするのは、もうひと昔前の話なのかもしれないと思いました。

はじめしゃちょーは官僚よりも稼いでいるかもしれません。

今は、自分の才能をみつけ好きなことを仕事にする時代なのかもしれません。

私が子供たちにのぞんでいることは、自分にぴったりの仕事をみつけてほしいということです。

幸い、娘はアイリストという自分の好きな美容の世界で働くことができています。
近く転職するみたいですが、同じ業界です。

息子は今、スーパーの品出しのバイトを休日は6時間しています。
全然疲れないそうです。

私も品出しはたまにやっていますが、二時間が限度。
けっこう疲れます。

息子は若いから当たり前ですが・・・

若いうちはいろいろ挑戦するのもありだと思います。
(社会に出たことのない父親は反面教師でした)

タイトルとURLをコピーしました