浪人生の息子、またひきこもり宣言?!

スポンサーリンク




体調を崩しています。

また?と思われた読者さまもいらっしゃるでしょう。

本当に50代過ぎてから身体が、弱くなりました。
弱くなったというより、疲れがとれなくなりました。

今回は、のどの痛みがひどく、夏風邪かも?
今朝、起きたらのどが痛かったのです。

でも薬のんで、仕事行きました。

職場のスーパーはすごく寒く、ちょっと外へ出ると酷暑。

ドバッーと汗をかいて、寒いくらいのお店に入るの繰り返しです。

自律神経をやられても仕方ない環境です。

70歳まで頑張ろうと思ったけれど、どう考えても無理っぽい。

スポンサーリンク

昨晩、塾から帰宅した浪人生息子が、またまたひきこもり宣言をしました

「 俺、明日からひきこもるから、よろしく!」

何がよろしくだよ?

私はひきこもるの言葉に、冷や汗が出ました。

よくよく聞いてみると、いい意味でのひきこもりでした。

塾の講師が、君は勉強そのものを教えるより、勉強のやり方を教えて、自習をした方が伸びるから、その方法でやっていこうと言われたそうなんです。

息子は、自分の部屋での勉強が一番集中できると自分でも思っていたらしく、講師のすすめ通りに自分の部屋にひきこもることを決めたのでした。

昨年も、息子は塾へ行かず、独学で勉強していました。

孤独との戦いもあったと思います。

今年と昨年で違うことは、孤独ではないことです。

週一回塾へ行き、二対一の個別指導を受けています。
勉強のやり方から、大学生活の話、センター試験、二次試験の対策の話まで、いろんなアドバイスが聞けます。

アドバイスをしてくれる人との出会いは、ラッキーだったと思います。

今日、息子はひきこもり宣言通りに、一日中アパートの一室にいました。

日曜日は、東京まで模試を受けに行きます。

タイトルとURLをコピーしました