子供の欠点ばかりを見る

スポンサーリンク




ゴールデンウィークも終わりました。

娘もずっと仕事だったようです。
サービス業は仕方ないですね。

昨日、ゲームばかりしている息子と久々に喧嘩になりました。

ストレスでうつ病になった息子が、少しよくなればまた、欠点ばかり見てしまいます。

ゆっくり治せ、のんびりしていい

そんな風に思っていたのに、少しよくなるとゲーム三昧の息子にイライラです。

今日、仕事中に思いました。

スポンサーリンク

今までずっと子供たちの欠点ばかり見てきたなって・・

そしてガミガミ怒ってしまう。

よく息子に言われる言葉

「なんで母さんは、俺のいい所を見てくれないの?
なんで欠点ばかりを責めるの?」

その通りなんです。

二人の子供は、私のかけがえのない宝物。

優しくて思いやりがあって・・・
いい所もたくさんあるのです。

でも、いい所を見て、なかなかほめることができません。

これは、私がそうだったからだと気が付きました。

私は、母に褒められた記憶がないのです。
思い出そうとしても一つもないのです。

いつも怒られていた記憶しかなく、自分はだめな人間だと心に刻まれていきました。

夫が、それに輪をかけて、私をだめなどうしようもない人間だと私をののしりました。

もうマイナスの塊になります。

マイナスの塊である母親の私。
ほめられたことのない私が、子供をほめられない。

そんな悪循環になっていると感じました。

子育て中のママさんが、今日のこの記事を見ていたら、どうぞお子さんをたくさんほめてあげてください。

子供はけなされて伸びるのではなく、ほめて伸びるのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました