シングルマザーの8割が、養育費をもらっていない

スポンサーリンク




爆報フライデーという番組で、故松方弘樹さんの隠し子のことをやっていました。
千葉マリアさんが、不倫相手だったそうで、その長男が薬物中毒、そんな内容でした。

それを見ていたら、薬物?そんなくらい番組を見るなと、息子がチャンネルを変えてしまいました。
それで、最後までは見れなかったけれど、次男(隠し子)のために、養育費を月30万円もらっていたそうです。

すごい数字ですね、月30万なんて!!
30万もあれば、悠々と暮らせたと思います。

お金もちのシングルマザーもいるんだと思ったのが、正直な感想です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000002-sh_mon-bus_all

最近、この記事を読んだばかりです。

スポンサーリンク

シングルマザーの8割は、養育費をもらっていないという統計が出ているそうです。

意外な数字でした。
もっともらっている人は多いのではないかと思っていましたので。

その理由は・・・

・相手と関わりたくない
・相手に支払い能力がない でした。

うんうん、と思わずうなづきました。
私も、全く同じ理由だからです。

離婚をしていなくて、別居中でも、その養育費と、婚姻生活費はもらう権利があります。

だけど、上記の二つの理由で、私は、これからも請求しようとは思っていません。

貧困だけど、なんとかやっています。

もめごとは、もう嫌です。

もう半年以上も、DV夫の声を聞いていません。
もちろん会ってもいません。

できたら、今後もかかわりたくないです。

DV夫は、今、仕事も収入も、たぶんないと思います。 63歳だけど、将来年金ももらえないはずです。

カップラーメンでもすすっているのか。
たぶん、貧しい暮らしをしていると思います。

ストレスがたまっても、イライラしても、あたる相手がいなくて、
どうしているのでしょうか。

まぁそんなこと、どうでもいいですが。。。

ご訪問くださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました