女の職場のいざこざで、簡単にやめると言える同僚がうらやましい




コロナ感染者、一人が復帰して、症状を聞いたけれど、高熱が出てインフルエンザのようだったと話していました。
残すはあと二人、早く復帰してほしいです。

女性の多い職場で、毎日のようにいざこざがあります。

お局様が二人います。
すごく気が強く、上から目線の彼女たち。

たくさんのパート仲間が二人の毒牙にやられています。
もちろん私も、何回も被害にあっています。

お局さまと言っても、私よりも入社はおそく、それも年下です。
二人はきついけれど、確かに仕事ができるのです。

女の職場のいざこざで、もう辞めると言い出した50代。

上から目線の二人に、もう耐えきれなくなったから、辞めたいという。
辞めないでほしいと、なんとか説得しました。
愚痴をたくさん聞きました、それで少しは気持ちが落ち着いたようですが、今後もこのようなことはあるかもしれないです。

もう辞めると、簡単にいえることがうらやましい。

旦那さんもいて、子供も自立して、生活していくには余裕なのだと思う。
パートを辞めても、何も困ることはないということです。
自分の自由になるお金、つまりお小遣い欲しさに働いているようです。

私は無理、もうあとがありません。

どんなに嫌なことがあろうと、養ってくれる人もいなければ、持ち家もない。
だから、現在の職場でうまくやっていくしかないのです。

60代で転職、相当不利だと思います。
社会保険に入れる職場を探すもの大変かと。

がんばります!70歳までは。
私は負けません。

今日の夕飯は、西友みなさまのお墨付きカマッサマンカレー。
デザートは低糖質のプチシューと食べました。

息子と暮らしていたら、こんなに手抜きはできないでしょう・・・

タイトルとURLをコピーしました