太陽のように明るい人のそばにいたい

スポンサーリンク




真冬のような寒さに戻った一日でした。
今日は、冷たい雨の降る中、娘宅へ行ってきました。

気持ちが落ちがちだったので、とにかく癒されたかった。

日帰り温泉に行くか、孫に会いに行くか、迷った末に、孫に会いに行くことに決めました。
もうすぐ一歳になる孫は、ヨチヨチ歩いていて感動しちゃいました。
この子の未来が明るいものとなるように、平和な世の中になってほしいと思う。

孫と遊んで、癒されて帰宅しました。

太陽のように、明るい人

今までもブログに書いてきましたが、職場にすごくいい子がいます。
昨年30歳になったと言ってたから、娘とは同年代です。

いつもニコニコ笑っていて、怒ったのを見たことがありません。
きっと穏やかな明るい家庭で育ったのだと思う。

職場で落ち込んだり、イライラした時に、その子と話すだけで、癒されます。
だから、私はいつもその子のそばにくっついていたいと思います。

存在だけで、癒される人がこの世にはいるんですね。

反対に、別居中の夫は存在だけでも、私を恐怖に陥れてきた人です。
夫と離れたからこそ、穏やかな毎日を過ごせています。

太陽のように明るい人、孫にはそんな大人に育ってほしい。
その前に、これから厳しい時代が続くことが予想されるので、強い人にもなってほしい。

さて、今日は寒いので、シャワーですませずに、湯船にお湯を入れて入ろうと思う。

タイトルとURLをコピーしました