ブログは楽しんで書く、コメント欄を閉じている理由

スポンサーリンク




好きなことを、書きなぐっている私のブログですが、いつも訪問ありがとうございます。

ブログを書くことは、ルーティン化しています。

毎日、二つのブログを書かないと一日が終わりません。
モヤモヤして眠れないのです。
楽しんで書いているので、苦になることはないです。

朝の通勤バスの中で、今日はこんなことを書こうかななんてぼんやり考えてます。
だいたいが自分の思いを吐き出しているだけの内容ですが・・・
続けるコツは、楽しむことでしょうか。

コメント欄を閉じている理由

ブログを書き始めた数年前は、コメント欄がありました。
最初はFC2ブログと、はてなブログで書いていたのですが、その時はいろんなコメントをいただきました。

誹謗中傷もありましたし、励ましのコメントもたくさんありました。
コメント欄を開いている時に感じたのは、すべての人が好意的ではないということ。
反感を持たれている方も必ずいるのです。
どんなブログでもそうだと思います。

現在はワードプレスでブログを書いていますが、コメント欄は閉じています。
理由は、海外からのスパムがすごく多いからです。
英語?何語?わけのわからないスパムメールが大量に届きました。

その止め方がわからないので、コメント欄を閉じています。

問い合わせの欄から、メールをくださる読者さまもいらっしゃいます。

昨日もいただいたのですが、ものすごく参考になる情報を教えてくださり感謝しています。
ちなみに血糖値や糖尿病に関してのことです。

あとは同じように、バツイチでおひとり様の方からも、よくメールをいただきます。
お互いに頑張りましょうという気持ちになり、励まされます。

70歳までは、パートもブログも走り続ける予定。
何もなければの話です。

今後とも宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました