恐るべし!大殺界、私の今年の漢字は「寂」本当に寂しいことが多い一年でした。

スポンサーリンク




2021年も、3週間弱で終わろうとしています。
なんだかあっという間だった気がします。

毎年、発表される今年の漢字、今年はなんという字が選ばれるでしょうか。
13日に発表されます。

皆さんにとって今年はどんな年でしたか?そして漢字で表すとしたら?

私の今年の漢字は「寂」寂しいことの多い一年でした。

瀬藤内静寂さんの一文字でもありますが、私にとっては本当に寂しいことの多い一年でした。
昨年の今頃は母が大腿骨骨折で入院、11月には中村さんのコンサートのライブ配信を見ました。

母とNSPの中村さんが、一年後に、この世にいないなんて全く想像していませんでした。
今でも、心には大きな穴が空いたままです。

時々空を見上げて、お願いだから帰ってきて~なんてつぶやいちゃったりしてますが、叶わぬことです。

そして息子が自立、喜ぶべきことなんでしょうが、やはり寂しさになれるには時間がかかりました。
やっぱり六星占術は当たっているかも、私は今年大殺界の真っただ中なのです。

恐るべし!大殺界

大殺界の3年間は、親しい人の別れがあると言われています。
あたってしまいました。

過去の大殺界でも、10万円のスリ被害にあう、交通事故にあう、義父の他界などいろいろと不幸が続きました。
大殺界の3年間は、静かにじっとして、過ぎ去るのを待つのが一番いいのだそうです。

私の大殺界は、今年始まったばかり。
来年は停止という運気がもっとも停滞する時期になります。

いったい何が起こるんだ?
占いは信じていませんが、大殺界とわかると、やはり嫌な感じがします。

今年、初孫誕生といううれしいニュースもありました。

生きていれば良いことばかりではありません、何か試練が訪れても、どう乗り越えるかが重要なのだと思います。

過去の結婚生活を毎日が発見ネットに連載しています。
今回は、現在大学三年生の息子の話です。
よろしかったらご覧ください。

「俺は他の子と違うかもしれない」親の暴力、家庭崩壊...生きづらさを訴える中学生の息子/chii
モラハラDV夫との異常な結婚生活を振り返っています。 いろんなことを乗り越えて、今やっと平穏な暮らしを取り戻すことができました。 本当に波乱万丈な結婚生活だったのですが、その中でも忘れられない出来事を書いていこうと思います。 【前回】DV夫と、荒れる中学生の息子。夫は些細なことで激高し、私を突き飛ばし、家から引きずり出...
タイトルとURLをコピーしました