60歳ぼっちの食卓、一人寂しく焼きそば食べる

スポンサーリンク




秋が深まってくると、豚汁が食べたくなります。
娘も息子も、私が何が食べたい?と聞くと、決まって豚汁と答えました。
(もしかして私の18番は豚汁なの?)

二人とも、そして夫も味噌汁が好きでした。

自分一人のために、材料を刻んで豚汁を作る気にはなれずに断念しました。
そして焼きそばが食べたいなと思い、帰りに買い物してきました。

60歳ぼっちの食卓、一人寂しく焼きそば食べる

焼きそばは3食セットばかり(粉のソースがついているタイプ)です。
どうしよう~~食べきれないしなぁと躊躇して、乾麺コーナーへ。

マルちゃん正麺の焼きそばを発見、これなら好きな時食べれると5食セットを購入、357円でした。
マルちゃん正麺はラーメンが美味しかったので、きっと焼きそばも美味しいはず。

袋入り野菜と豚こまも買ってきて、フライパンで炒めました。

同僚にさつまいもをいただいたので、さつまいものバター醤油煮も作り、おかずにしました。
やっぱり食べたいものは美味しい!マルちゃん正麺はインスタントっぽくなくて、正解でした。

焼きそばの写真もとりましたが、とてもまずそうだったのでアップしませんが・・・

今日のデザートは、ヤマザキのシナモンロール。
パスコから発売されているシナモンロールが好きなのですが、ヤマザキは新発売なので初めて試食。

う~ん、イマイチ。
暑さのせいで上に乗っていたお砂糖もとけてしまっていました。
これは、断然パスコに軍配が上がります。

一人寂しく夕飯も、やっと慣れてきました。

結婚生活が地獄だったからこそ、一人の時間に幸せを感じます。
結婚生活を振り返って毎日が発見ネットに連載しています。

よろしかったらご覧ください

夫に尽くすことで、自分の存在価値を見出していた。「共依存」の落とし穴/chii
モラハラDV夫との異常な結婚生活を振り返っています。 いろんなことを乗り越えて、今やっと平穏な暮らしを取り戻すことができました。 本当に波乱万丈な結婚生活だったのですが、その中でも忘れられない出来事を書いていこうと思います。 前回の記事:夫の顔色を見て過ごす日々。理不尽なDVも「怒らせる私が悪いんだ」と思い込み.../...
タイトルとURLをコピーしました