残業した、ボロアパートへ行ってきた

スポンサーリンク




職場では、コロナワクチンの二回目の副反応で、体調を崩す人が続出しています。
今日も三日たっても熱が下がらない人、昨日打って高熱が出た人と二人お休みでした。

人手不足で、夕方の時間帯には男性社員が3人レジに入りました。
男ばかりのレジはかなり珍しいと思います。

残業して、その後ボロアパートへ

一時間だけですが、今日は用事があったので本当は断りたかったのです。
でも一時間はあっというまでした。

用事というのは昨日の記事に書いた通り、息子の荷物を取りに行くこと。

まだ一か月もたっていないのに、とても懐かしい景色を見ながらアパートに向かいました。
近所にパトカーが止まっていて警察官が二人、何件かの家に聞き込みをしてまわっていました。

何があったんだろう?
もうそこの住民ではないので、よくわからないけれど、なんだか不穏な空気を感じました。

私たちが住んでいたボロアパート、まだ誰も住んでいませんでした。
息子あての荷物がポツンとおいてありました。

急いで、それを手にして郵便局に向かいましたが、警察官にジロジロみられてしまいました。
人の家の前の荷物を持っていくおばさん、どう考えても不審な行動に見えたと思います。

その後、無事に息子あてに送り終えました。

夕飯は豚肉の生姜焼きもどきを作りました。
フライパンを買ってよかった、さっと焼くだけの生姜焼き、美味しかったです。

ところで、私も来週はコロナワクチンの二回目接種をします。
何かと話題のモデルナ社のワクチンです。
私が打つ予定の診療所でも、異物混入のワクチンもみつかったでそうです。
(えっ~)

同僚が次々と高熱を出しているのをみたり、モデルナ社のワクチンで亡くなった方がいると聞くとやはり怖くなります。

タイトルとURLをコピーしました