静かすぎるマンション暮らし

スポンサーリンク




生活音が、全く聞こえてこないマンションです。
そして人に会わない。
明日で引っ越して来て二週間になりますが、三人しか会っていません。

静かすぎるマンション暮らし

全部で60世帯のマンションですが、本当に人は住んでいるのだろうかと思うくらい静かです。
 
前住居のアパートでは二階のモラハラ爺さんの怒鳴り声とドンドンとたたく音に悩ませられました。
どこにでもいくつになってもモラハラ男っているんですね。

足音もドアを閉めるも全部聞こえて、ちょっと音におびえてる時期もあったのです。

そして住んでるのは五階のせいか、苦手な虫がいません。
Gが現れたらどうしようと思っていたけど、今の所みかけません。

あ、セミはいましたね。
今朝玄関のドアをあけたら、一匹のセミが動かなくなっていました。
セミは3日くらいの寿命だと聞いたことがあるのですが、セミを見ると、セミはなんのために生まれて来るんだろう?といつも思います。

今日は帰りに100均のCan★Doに行きご飯一膳パックを買ってきました。

ラップに包んで冷凍庫への面倒な作業がはぶかれ、ものぐさな私にはピッタリです。

しゃもじも買ってきました。
息子が持って行ったのでしゃもじがなく、なんとスプーンでご飯をよそってました。

今日も圧力鍋でご飯を三合たき、昨日の残り物と納豆でご飯を食べました。

圧力鍋でご飯たくとモチモチになります。

今日は、ポストに電気、ガス、水道の請求書が届いてました。

請求書と言えば、元我が家のポストは、いつも督促状であふれていたことを思い出します。

滞納滞納の連続で、差し押さえ通知も来ていました。
今も夫は、督促状が来てから、やっとはらうという生活をおくっているのでしょうか。

妻子を追い出し一人だから、無年金無保険でもなんとか生きていけるのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました