息子よ、いつまで甘えているんだ?!

スポンサーリンク




今日は本当にクタクタになって帰宅。

しばしオリンピックを見て、現実逃避していました。

卓球混合ダブルス、金メダルとりましたね。

伊藤美誠選手、とても気強い子だなと思っていましたが、あのメンタルの強さはすごい!
オリンピックという舞台で、緊張の色も見せずに楽しかったの言葉を連発していました。

わが家は、息子と久しぶりに喧嘩です。

息子よ!いつまで甘えているんだ?

今日はもう話す元気もなく帰宅後ベッドで横になっていました。
そこへイライラした息子が登場。

そうじも引っ越しの準備も、勉強も手につかない。
イライラする!と喧嘩を売ってきました。

勉強にスイッチが入らないと私に言われても困る。
なんでイライラを母親にぶつけるの?お父さんにそっくりだねと言ってはいけない言葉を口にしてしまった。

あんたがあの人と結婚したのが悪いんだ!とまた言い出す。
喧嘩中は私をあんたと呼ぶ、ムカつきます。

息子がイライラしている理由は将来への不安なんです。
自分に自信がないから、せめて良い成績をとって実績を残そうとしている様子。

期末テストの勉強でつまずく、将来が不安になる、母親の私にストレスをぶつけてくる。
ストレスをぶつけてくるのはいつものことで、これは私に甘えていいるのです。

疲れている私はそれを受け止めることができない。

いつまでも甘えるなと言いたい。
父親と同じ生き方をしてほしくない。

でももうすぐ、それもできなくなります。
なんでも自分一人で乗り越えなくてはなりません。

息子のためにも、やはり別々に一人暮らしをスタートさせるのは正解だったと思う。
こちらのブログは別居直後、息子が高校生の頃から書いていますが、たびたび喧嘩しています。

もうすぐ喧嘩ばかりの暮らしも終わります。

タイトルとURLをコピーしました