家にこもってばかりいると、病みそうだ

スポンサーリンク




家にばかりいると、病みそうだ

私ではなく息子の言葉です。
全国の大学生は、今家にこもらなければなりません。

どれくらいいるんでしょうか。

このコロナ禍で、どうしても悪者になってしまう大学生ですが、息子の大学は後期もほぼオンライン授業です。

授業がない時は、オンラインゲームをやっています。
楽しそうにしているので、何も心配していなかったのです。

ところが病みそうだの言葉に、ドキッとしました。

息子は浪人時代に受験うつを経験しています。

あの地獄の日々が再び?と想像してしまいます。
うつにはならないとしても、家にひきこもる生活が慣れてしまったので、コロナが終息した時に、普通に外に出ていくことができるのか心配になります。

家にばかりいると病みそう、そして寂しいとも言っています。
バイトに週三日行っているのが、救いです。
103万を超えると私の扶養から外れてしまうので、これ以上シフトを入れられません。

今日は大学へ行きましたが、実験の授業は今日で終わります。
今月残りは、オンライン授業、その後は長い春休みに入ります。

コロナは人と人のつながりも、遮断してしまったと思う。

私も家にこもるのは苦手です。
仕事をしている方が全然いい。
そういう面からも、私は主婦に向いていなかったと思います。

タイトルとURLをコピーしました