寂しい年の瀬、野菜が安くて助かります

スポンサーリンク




昨日も寝るのが遅すぎました。
三浦春馬さんの遺作映画を見て、なんだかしんみりしちゃったのです。

寂しい年の瀬です。

職場は忙しくなってきたけれど、いつもと違う年末です。
今年は友達とは全然会いませんでした。

職場の同僚たちと女子会は、楽しかった。
20代、40代、50代、そして60代の私と年代の違う4人で行ったのですが、けっこう楽しかったです。
この3人、私のような人間を慕ってくれます、ありがたいです。
3人とも心がキレイな人たちです、人の悪口を言いません。

一番寂しいのはお財布、今年は野菜が安くて助かります。

昨日はキャベツ半分が50円で売ってました。

もちろん買ってきました。
昨日は回鍋肉、そして今日はキャベツをたくさん使ってお好み焼きを作りました。

そして大根とにんじんのきんぴらを作りました。
ごぼうで作るよりやわらかくて食べやすいです。

夕飯は白いご飯をぬきました。
お好み焼きが炭水化物なので当然ですね・・

今日のデザートはヨーグルトにしました。
甘いものは、少し控えようかと思ってます。

甘いもの食べすぎで糖尿病になるかもと怖くなったのと、来月には恐怖の健康診断があるからです。

これから記事作成の副業をやらなければなりません。

ねむい・・・

タイトルとURLをコピーしました