モラハラ夫と別居、貧乏を選ぶか自由を選ぶか?

スポンサーリンク




今日も自由な日曜日です。
夫と同居中は、日曜日は二時間までの外出しか許されていませんでした。

時間制限に一分でも遅れると爆弾が落ちて大変な思いをしました。
それは子供たちにも同じで、いつも牢屋に入っているような生活でした。

だから自由は最高!だけど、生活は苦しいです。

モラハラ夫と別居、貧乏を選ぶか自由を選ぶか?

これは本当に難しい選択です。
モラハラ夫との生活に苦しんでいるあすみさんがついにアパートを申し込んだ記事を読みました。

よく決断しましたね!
一度離れてみるのも絶対におすすめです。

夫の良さがわかりもどりたくなるかもしれない。
やはり子供のそばにいたいので帰ろうと思うかもしれない。

本当に離れてみないとわからないのです。
一度別居をして、再び一緒に暮らしはじめたブロガーさんもいますね。

ただ離れたい離れたいと思いながらも悶々と過ごすのは時間がもったいないです。
一度エイっと離れてみるの絶対にいいと思います。

私の場合は、束縛の強い変人夫でしたので、本当に離れて正解でした。

タイトルとURLをコピーしました