母子家庭の、アパート探し

スポンサーリンク




20

今日は、仕事が休みでしたので、一日中、アパート探しをしていました。

疲れました。
体力がなくなったなぁとつくづく思いました。

スポンサーリンク

母子家庭で、低所得です。 不動産屋さんの対応も冷たく感じました。

とにかく安い物件、敷金礼金ゼロの所はありませんかとの質問に
顔を曇らせる不動産屋さんも多く、
この世の中は、お金が一番なの?

貧乏、貧困家庭、まして母子家庭は相手にされないのかと・・・
なんだかとても悲しかったです。

それでも何件か、物件を見せてもらいました。

築50年は、当たり前で、かなり田舎の古いアパートばかりでした。
もうぜいたくは言っていられません。

私は、もうどこでもいいと、とにかく早く決めたかったのですが、
息子がうんと言いません。

もっと探してみよう。
あきらめないで探そうと言い、結局今日みた物件は、申し込みまで行きませんでした。

公営住宅に入れれば・・・ という思いがこみ上げてきました。 県営住宅、市営住宅は、母子家庭優遇制度があります。

2DKで、低家賃の物件もたくさんあります。

でも、別居中では、申し込みもできません。

戸籍上も、住民票上も、夫がいます。
何も、本当に何もしてくれない、名前だけの夫がいます。

離婚してほしい!!と、心から思い、憎しみもこみあげてきました。

もう一度、離婚の交渉をしてみるべきか・・・

でも、話したくない。
声も聴きたくない

でも、これでは前に進めません。

離婚の見込みがあるのなら、すぐに入れそうな公営住宅もあります。

ここで頑張らなけらば、どうする?!!

いつまで、私たちを苦しめるのでしょうか。
明日、連絡を取ろうと思います。

ご訪問くださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました