胃の調子が悪い、たぶん入れ歯のせい・・・

スポンサーリンク




恥ずかしながら60代を目前に入れ歯を使用しています。

今更後悔しても仕方ないけれど、もっと歯を大事にすればよかったと思います。
入れ歯と言っても、部分入れ歯なので自分の歯もまだたくさん残っています。

最近、胃の調子が悪いのです。

たぶん入れ歯のせいです。

硬いものが食べれなくなり、よくかめなくなりました。
おせんべいなんて絶対無理。

よく噛まないで飲み込んでいるので、胃が痛くなるのだと思います。

歯を失うのは歯周病が原因です。
歯周病になったのは、無類の甘いもの好きだからです。

あとは、無保険の時代があったので歯医者に行けなかったという理由もあります。
(ちなみに別居中の夫は今も無年金無保険です)

最近、砂糖の弊害をよく耳にするようになりました。
それでも我慢できずに甘いものを食べています。

意思が弱いのと、もう開き直りです。
あと何年生きるかわからないから好きなことして好きなものを食べていこうって決めました。

50代にして歯を失った私。
これ以上失うものはないなんて思ったりです。

入れ歯は保険適用のものなので、かたーいプラスチックです。
もうだいぶなれましたけど。

お金がたくさんあったら保険適用ではない、もっと違和感のない入れ歯を入れることもできます。
そんな余裕はありません。

今度生まれ変わったら、歯を大事にしたい。
老化によって、これからも失っていくものは多いと思う。
老いを受け入れて、その日その日を楽しくいきたいと思っています。

悩みのない人なんていないと思う。

悩みをどう抱えて生きていくかが大切だと思います。

タイトルとURLをコピーしました