59歳のオバサンが逃げ出すわけにはいかない

スポンサーリンク




今日は、忙しい一日で、朝一でクレーマーのお客さんにつかまりました。
元お医者さんだったらしいですが、すべてが横柄な態度で嫌になります。

朝からペコペコし、どんなわがままにも答えました。
そして気分が悪くなった後、イライラしていたせいか大きなミスをしました。

年下の同僚から思い切り怒られて、気持ちが落ちていきました。

もう疲れた!
もう無理!
とそこから逃げ出したくなりました。

59歳のオバサンが逃げ出すわけにもいかずに、耐えましたが。

私は、なんか言いやすい人間みたいです。
悪くいえば、なめられているのかなと思ったりします。

争いがきらいなので、言い返したりしないから?
もしかしたらそれって損な性格なのかも。

最近は職場の人間関係がよくなっていたし、サービスカウンターの仕事も完ぺきに覚えたし楽勝!なんて思っていたのです。

災難は突然にやってきます。

生きていくのは大変、食べていくのも大変だって思います。

タイトルとURLをコピーしました