心から別居してよかったと思う母の日

朝起きて、パジャマのままウロウロしていると玄関のチャイムがなりました。
宅配便でした。

最近は宅急便がくると、大げさにご苦労様です、ありがとうございますというようにしています。
このコロナ禍の中、配達してくださるのですから、せめて感謝の言葉だけでもと伝えています。

宅急便は娘からでした。
結婚したから苗字が変わっていた!
(ちょっとさびしい気持ちになったりして)

別居して本当に良かったと心から思う、母の日

娘からの宅急便は母の日のプレゼントでした。
いつもはお花なんだけど、今回はリンツのチョコレート。

リンツのチョコレート大好きなんですが、自分ではなかなか買えません。
なので超うれしかったです。

私も母と同じく、花より団子です。
とくに甘いものは大歓迎です。

もったいないので、一日一粒にしようと思ったのですが、二粒食べてしまいました。
その後ローソン100に買い物に行くと、店内で息子に遭遇しました。

何しているの?と声をかけたらビビって逃げていきました。
その理由は後からわかりました。

息子からの母の日のプレゼントはこれ!
なんと100均で買った入浴剤でした(笑)

そうか、これを物色していたのだと店内で遭遇したわけがわかりました。
入浴剤とシュークリームもくれました。
これもたぶん100円。

100均で買ったものでも私はとても嬉しかったです。

何よりも二人の子供が優しい大人に育ってくれたことが感謝です。
別居して良かったと思えた母の日でした。

あの夫から引き離して、本当に良かったと思うのです。

タイトルとURLをコピーしました