夫からの電話、恐れが消えていました。

3年ぶりくらいに夫から電話がかかってきました。

以前は、その電話番号を見るだけで怖くて震えたものです。
心臓もドキドキしていたし。

夫からの電話で恐れが消えていたことが、自分でも驚きました。

やはり5年という時間が流れていたからなのか。

自分がすべて悪いという洗脳された思いも消えていました。

ただ苦しそうに話す夫がただ憐れでした。
まだ一緒に暮らしていた頃から、咳もよくしていたし、息が苦しくなることもあったようです。

タバコが原因だって自分でも言っていたけれど、たぶんマスクもしていないと思うのでコロナに感染している可能性もゼロではありません。

豪華客船にのって新型肺炎にかかる人。
夫のようにただ食べるために必死に生きている人がいます。

同じ人間で、どうしてこんなに違うのだろうって、時々思います。

タイトルとURLをコピーしました