貧乏大学生、サークル合宿費用の悩み

やっぱり人生はお金か?と思うことが、たまにあります。
お金さえあれば何でもできる気がします。

貧乏はやっぱりつらいです。
スーパーパートでは豊かな暮らしはできないです。

貧乏大学生、サークル合宿の悩み

息子がバイトを頑張り、自分の身の回りのことは全部自分で何とかしてくれるようになり、大変助かっています。
でも人並みにできない悩みも発生します。

今回はサークルの合宿の件。
大学のサークルに3つか4つ入っているようです。
もう何のサークルに入っているかは不明。

2月からの春休みは長く、二か月ほど。
サークルの合宿がめじろ押しなのです。

一つは福井
二つ目は草津
そして三つめもどこかへ誘われたらしいです。

行ってもいいかと聞く息子。

もちろんOK!バイト代で行くんでしょ?とお金を出してあげようという気がない母です。

息子は友達と旅行など行ったことはありません。
家族旅行も小さい時のみ。

だからサークルの合宿と言えども、いろんな所へ旅していろんな経験を積んでほしいと願っています。
少しは助けてあげないとって思っていますが・・・

春休みに、家庭教師のバイトの他、警備の夜勤をオールですると言い出した。
そこまでするなと私は言いました。

夜勤のオールは危険です。
息子は睡眠障害になった過去があります。
またまた自律神経を乱してしまいそうです。

この貧乏さが将来の糧になる、そう信じて私ももっと頑張れねばと思います。

タイトルとURLをコピーしました