貧乏は続く、いつまでも・・?



今日も息子は家庭教師のバイトです。
スーパーの品出しの仕事は昨日で終了しました。

掛け持ちではなくなるので少しは楽になるのかな?

貧乏は続く、どこまでも?

貧乏はいつまで続くのでしょうか。

わが家には友人から譲り受けた古い自転車があります。
カギをなくしてしまい放置、サビだらけになっていました。
年末の大掃除でカギを発見、でも汚すぎて乗れないだろうって思っていたのです。

どうやって捨てようか考えていました。

息子がバス代節約のために、自転車で家庭教師のバイトに行くと言い出しました。
いっしょうけんめい磨いていて少しはきれいになり、サドルだけ交換してもらって1700円、なんとか乗れるようになりました。

この寒空の下、自転車こいで家庭教師をするおうちに向かいました。
新しい自転車もほしかったろうに、相変わらず貧乏は続いています。

ちなみに家庭教師を頼む家は、大きな一戸建てが多いのだとか。
わが家のようなアパートはいないらしい。

それにしても、息子が教師?本当に勉強教えられるのだろうかって思います。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク