予備校から大量のDMが届く

スポンサーリンク

まだ全部の受験が終わっていないのに、予備校や塾から大量のDMが送られてきました。

国公立大の前期二次試験が終わったこのタイミング。
商売がうまいなと感じます。

前期二次試験の合格発表は3月8日です。
でも受験生本人は、合格できるか、不合格かはもうだいたいわかっていると思います。

ギリギリの線とかもあるので、そういう受験生はドキドキだと思いますが。

昨年、現役生だった息子は、前期二次試験の後、すぐに浪人を決めました。
私としては申し込んでいた後期を受けてほしかったのですが、息子は行きませんでした。

その後、センター試験でつまづいた同級生が、大逆転で国公立に合格したことを聞いた時は、とても寂しい気持ちになりました。
貧困母子家庭に浪人はあり得ないと思っていました。

息子はリベンジしたいと言いました。
あれから一年、頑張ったけれどリベンジはできませんでした。

浪人生活一年は、本当に長かったです。

予備校からの大量のDM、見もしないでごみ箱に直行です。
二浪こそあり得ないからです。

今日は休みだったので、ゆっくりと身体を休ませました。

業務スーパーに行ってきました。
平成最後の総力祭でにぎわっていました。

業務スーパー、平成最後の総力祭 売り切れ続出!想像以上に安かった
業務スーパー、平成最後の総力祭がスタートしました、売り切れ続出中! 業務スーパーの平成最後の総力祭が3月1日に…

本番に弱い息子は、また頑張って勉強しています。

今日電車の中で個別指導塾の広告を見ました。

「周りに勝つのではなくて、過去の自分に勝て!」と書いてありました。

息子にそのまんま伝えました。

過去の自分に勝て。