息子のメンタルが弱いのは、父親からの虐待のせい?

スポンサーリンク

息子は日曜日に、私立大の入試に行きました。

いつものように、できたよ!と明るく振る舞う息子でした。
私を心配させないようにです。

でも、目がうつろでボッーとしている姿を見て、まただめだったのかという予感はしていました。
案の定、今日告白してきました。

「全然できなかった、パニックになって力が出せなかった。」

センター試験に続き二度目です。

息子のメンタルが弱いのは、父親からの虐待のせい?

私と息子が、DV夫の元から逃げてきて、4年たちます。

息子は表面上は変わったように見えましたが、まだ心の傷がいえていなかったのか。
だから、メンタルが弱いままなの?
なぜ乗り越えられないのかと、愕然としています。

わが家の場合、虐待と言ってもそんなに暴力はありませんでしたが、物をよく壊されていました。
暴力は私にだけでした。

ゲームだとか教科書だとか、息子の一番大事なものを壊す。
そして思い切り、人格を否定していました。

おまえはだめだ

おまえは使えない。

おまえは何もできない。

この言葉は、息子だけではなく、私や娘へも投げかけられていました。
毎日言われ続けると、洗脳されてしまいます。

自分はだめな人間って。

もう逃げよう、息子の一言で私は逃げる決心をしました。
息子が中三の時でした。

それまでは、お母さん離婚しないで、がまんしてと言っていた息子が、もう逃げようと言ったのです。

しばらくはワンルームで二人で暮らし、そこで震えていました。
それこそ、簡単に傷はいえませんでした。

でももう4年たちました。
いつまでもDV夫の亡霊に悩まされていてはだめなのに・・・

息子のメンタルの弱さ、大学受験をどう乗り越えればいいのかわからなくなってきました。

さきほどNHKニュースでDV虐待の被害者のインタビューを放送していました。

私たちの傷は癒えない。
どんどんひどくなる。
この苦しみは終わらないと言っていました。

もう逃げて離婚も成立しているのにです。

私はそれを見て、ふざけるな!って思いました。

傷は癒える。
苦しみは終わる。
これからの人生は努力で変わるのだと母親として宣言してほしかったです。

だって虐待を受けてきた子供たちの人生はこれかれですよね。
あきらめるなってテレビに向かっていいながら、自分自身にも言っていました。

あきらめるな!って。