模試の結果がすべてではないのに・・・

スポンサーリンク




浪人生の息子が、かなり意気消沈しています。

志望大学の行きたい学部の模試の結果が悪かったからです。

スポンサーリンク

模試の結果がすべてはないのに・・

絶望しています。

ここにきて、メンタルの弱さが出てきました。

予備校に行かせてくれなかったからだと私のせいにする始末。
人は、苦しいと誰かのせいにしたくなります。

予備校行かせてくれなかった。

お金のことをつかれると、痛いです。
予備校に行かせてあげる余裕は本当にありませんでした。

「お父さんの家にいたら、浪人は許されなかったし。
たぶん儲けが全くないお父さんの仕事を手伝わされていたと思うよ。
高校受験の時も、邪魔したお父さんが、大学受験を許すはずがない。」

そんな話をしました。

貧乏だけど、自分の部屋もあって、勉強できる時間もたくさんある。
それって感謝なことだと思うのですが。

この2DKのアパートに越してきた時、息子はすごくうれしそうでした。
嬉しそうに、ベッドや机をそろえてました。

あの時の感謝の気持ちを忘れています。

人って、どうしても上を見てしまいます。
自分はみじめだ、貧乏だから不利だなんて思っています。

娘にも息子にも、明るい未来は来るのか・・・
つい私も弱気になっています。

タイトルとURLをコピーしました